インドネシアの事業概要

成長市場をターゲットに様々なビジネスを展開します

20歳以下の人口が約1億人いると言われるインドネシア。トキオ・ゲッツでは、インドネシア市場の大きな魅力のひとつである子ども市場、若者市場に向けて事業を展開しています。

サービス詳細

  • ライセンシング・プロモーション

    子ども市場若者市場

    日本・海外で人気のキャラクターを、企業広告やキャンペーン等に活用するプロモーション手法です。日本市場で培ったタイアップノウハウを基に、企画から複雑な海外の契約関連までサポートします。


    ライセンシング プロモーション詳細 >

  • 小学生新聞/校内サンプリング

    子ども市場

    ジャカルタの小学校約1800校にて配布する無料の新聞教材を発行。紙面への広告掲載、学校内でのサンプリング、マーケティングなど、学校ネットワークを活用したビジネスサポートが可能です。


    小学生新聞/校内サンプリング詳細 >

  • イベント企画・運営

    若者市場

    アジア市場でも注目される「COOL JAPAN」コンテンツ。アニメ、コスプレ、音楽ライブなど、当社が独自に仕掛けるポップカルチャーイベントで、インドネシアの日本好きを集結させ、ブームを拡散させます。


    イベント企画・運営詳細 >

  • ローカライズ・コーディネート

    子ども市場若者市場

    コンテンツやサービスを別の国に浸透させる際、その国の文化に合わせて作り変えるのが「ローカライズ」です。現地スタッフのサポートの基、文化や宗教が異なるインドネシアに適したローカライズ手法をご提案します。


    ローカライズ・コーディネート詳細 >

  • 進出サポート/リサーチ

    インドネシアの人々の日本のサービスに対する関心は高く、進出を待ち望んでいます。現地ネットワークを活かしたリサーチや、技術・販売パートナーとのセットアップを行います。


    進出サポート/リサーチ詳細 >

  • 現地スタッフ紹介

    ジャカルタオフィスにて、ローカルスタッフと、日本人スタッフがご対応いたします。英語、インドネシア語、日本語でのご対応が可能です。


    現地スタッフ紹介詳細 >

ページトップへ