2017年ハローキティランがタイ/バンコクで二度目の開催!

ハローキティをテーマにしたマラソンイベント
『Hello Kitty Run Bangkok 2017 Sweets Wonderland』開催

アジアでアニメやキャラクターなどを使った企業プロモーションやイベントを企画・コーディネートする株式会社トキオ・ゲッツ(代表取締役:原浩平)とその支社であるTG Bangkok Co., Ltd.は、2017年2月26日(日)、タイ・バンコクにおいて世界中で愛されるキャラクター「ハローキティ」をテーマにしたマラソンベントを開催、運営しました。

ハローキティをテーマにしたマラソンイベントを開催
ハローキティも応援

本「Hello Kitty Run」は世界中で愛されるサンリオ社の人気キャラクター「ハローキティ」の世界観を楽しみながら走ることができるマラソンイベントで、これまでにも日本を始めとする東南アジア諸国で開催されています。株式会社トキオ・ゲッツは、2016年1月にタイ・バンコクでは初となる「Hello Kitty Run」を開催。その後2016年10月にインドネシア・ジャカルタ、ベトナム・ホーチミンにて同イベントを実施し、成功を収めています。

タイ・バンコクで2回目となった2017年のイベントのコンセプトは「Sweets Wonderland」。会場となるエアポートリンク・マッカサン駅に作られた特設会場は、ハローキティがランナーをSweets Wonderlandへ誘うかのように、カップケーキやキャンディ、アイスクリームなどの数々のスイーツモチーフで装飾されました。

また、会場には本イベントのメインスポンサー「資生堂White Lucent」のブランドアンバサダーでもあるタイの人気女優タオ(Taew/Natapohn Tameeruks)さんも駆けつけ、参加者と一緒にマラソンを楽しみました。



【プレスリリース】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000007390.html

2017.03.03

ページトップへ